ハッピーメールで初のセフレは鳥取市の24歳看護師

鳥取市で学会があったので、前のりして市内を散策。

とはいっても情報収集を何もせずに来てしまったので、どこへ行っていいのやら・・・。

そんなときにはハッピーメールを使って鳥取市民探し。

ピュア掲示板で市内を案内してくれる異性を探しました。

メッセージを書き込みしてから30分くらいで数件の連絡があり、その中でも年齢の近い24歳の看護師さんと会うことにしました。

その時は純粋に鳥取市を案内してもらおうと思っていて、まさかセフレの関係になるとは思いもしませんでしたwww

彼女と待ち合わせをしていた場所から、彼女の車で観光名所めぐり。

本当に親切な人で、コミュニケーション能力も高くてすぐに仲良くなりました。

こんな子が彼女だったら嬉しいなぁって思うくらい、笑顔が素敵な子でした。

夕食まで付き合ってくれて、彼女も車を朝まで置いていくということでお酒もかなり飲みました。

すると、ハッピーメールではわからなかった彼女のエロの部分が見えてきたのです。

それまでは意識をしていなかったのですが、彼女は胸元が大きく開いた服を着ていました。

僕に寄り添うように頭を付けてきた時には、ふっくらと柔らかそうなおっぱいがモロ見え。

それで僕の理性は一気に吹っ飛んでしまいましたwww

気分の良さそうな彼女をホテルへと誘い、あとはハッピーメールで初めての肉体関係を楽しみました。

セフレが見つかる出会い系サイトという噂は聞いていましたが、こんなにも簡単に出会えるなんて・・・。

セフレを出会い系で作る方法!確実なセフレの作り方とは?

しかも、地元ではない鳥取市で初セフレ。

何だか感慨深いですよねぇ~。

ホテルでは猫ちゃんのようになってしまった彼女。

看護師さんっていうだけでもそそられるのに、思いがけずHなのも好印象。

キスをすると目つきが一気に女の子から女性になった感じもステキ!

ゆっくりと愛撫をしながら彼女の反応を楽しみました。

彼女:「ねぇ、私のおマンコペロペロしてくれる?」
僕:「舐めるだけでいいの?」
彼女:「あぁ・・・もっと太いお注射が欲しい・・・です」
恥じらいながらも期待通りの返答をしてくれるのも最高です!

焦らしながらお待ちかねの挿入をすると、彼女は自分から腰を動かして僕を刺激。

こんな子が出会ったばかりの男に抱かれるなんて、にわかに信じられないのですが、あまりの気持ち良さですぐに発射・・・。

それでも彼女は「気持ち良かったです♪」と言ってくれて、長いキスしてくれました。

鳥取市を案内してくれたことも嬉しかったのですが、それ以上にあんな優しい子とハッピーメールで出会えて、初めてのセフレになってもらえたのも最高でした。

また用事を作って鳥取市のセフレに会いに行こうかなぁwww

ハッピーメールで札幌市中央区の24歳看護師をセフレにした

ハッピーメールは全国規模で異性との交流ができる出会い系サイト

ハッピーメールって本当に出会える?使い方から評判、口コミまで徹底解説

今回も札幌市中央区で見つけた女の子と美味しい体験ができました!!

お相手は24歳の看護師さん☆

ハッピーメールで札幌市中央区の24歳看護師をセフレにした

セフレ募集の書き込みに反応してくれて、定期的に俺の性欲を満たしてくれることになったんですよwww

実践者の98%が成功中のセフレの作り方

そんな彼女との馴れ初めを紹介しますね!!

彼女との出会いはハッピーメールの「今スグ掲示板」からの出会い。

やっぱり即会いができるサービスって、ムラムラした時ほど使いたくなりますよねwww

そこに思いの全てをまとめて書き込み。

やや長文で熱くセックスプランを呈示しようと思っていたので、パソコンでログインして宿泊先のホテルから異性からのアプローチを待っていました。

出張で全国を飛び回る俺にとって、札幌は素敵な体験の宝庫。

なので、根拠はないけど「ヤレる!」という思いを抱きつつ、ホテルでの濃厚な絡みを書き連ねてみました。

すると、ドMな24歳の看護師さんからメッセージがきました。

彼女:「あのぉ、辱められるのが好きなんですが、中央区あたりで会えますか?」
俺:「ちょうど札幌市中央区のホテルに滞在しているから、良ければ会いませんか?」

と、単刀直入に彼女をお誘い。

「今スグ掲示板」を見ている女性って、Hがしたいという強い欲望を抱えているきがするんですよね。

だからこそ、押しの連続で相手に「うん」と言わせるのが、俺なりのハッピーメール必勝法。

今回もその方法が良かったみたいで、相手も札幌市中央区にある繁華街「すすきの」のホテルでの待ち合わせに応じてくれました。

向かった先で俺よりも早く到着していた彼女は、フェロモンがムンムンなミニマム美女。

24歳って言ってたけど、まだ学生さんっぽい若さがあります♪

挨拶を済ませてホテルの一室を確保し、彼女と手を繋いでエレベーターで熱烈キス!!

この押しに彼女は抵抗することもなく、いやらしく舌を絡めてくるではないですか!

ちょっとだけスカート越しからクリを刺激し、彼女が足をガクガクさせ始めたところでエレベーターが停止。

そのまま部屋に入って、シャワーも入らずにセックス開始です☆

彼女は俺のキスで大洪水状態。

下着を脱がせると、すでに太ももくらいまで愛液が垂れてきているではないですか!!

ハッピーメールでは思い切りスパンキングされたいと言っていた彼女は、俺の大きくなったチンポを喉奥まで咥えてくれる奉仕型M女。

呼吸ができないくらいに極太なマグナムを押し込むと、彼女の苦しそうな声がチンポ越しに響きます。

なんて・・・気持ちいいんだろう☆

しっかりと大きくなったチンポは、彼女の汁だくなマンコに吸い込まれるようにイン!

バックでピストンをしながら尻をスパンキングすると、細くて可愛い声で快楽の悲鳴をあげてくれる。

この女、セフレとしては最高のクオリティー!!

そう思っているうちに、みるみる俺のチンポの体力は奪われて、バックのまま彼女の中に精液を大放出。

マンコから垂れてくる精子を嬉しそうに眺めている彼女は、公言通りの生粋のMでした。

それからも出張で札幌市中央区に宿を取る際には、ハッピーメールで彼女を呼び出し、セフレとの熱い時間を楽しむことがしばしば。

自分の宿泊するホテルではシーツがびしゃびしゃになるので、彼女との情事を繰り広げる場合には、ラブホテルで会うというのが鉄則です。

今回もご馳走様でした!

ハッピーメールなら札幌市でセフレは出来る?

ハッピーメールを使って本当に札幌市でセフレが出来るの?

セフレを作ろうと思っても実際にそういう女性がいないことには話になりませんよね。

ハッピーメールでは札幌市で利用している女性がどれくらいいるのでしょうか?書き込みの数を調べてみました。

ハッピーメールで札幌市中央区の24歳看護師をセフレにした

政令指定都市というだけあってさすがに人が多いですね。
分刻みでバンバン書き込みがあります。

セフレにするなら申し分ない利用者数がいると見て間違いありません。

北海道の女性って男まさりでサバサバした女性が多く恋愛に積極的だそうです。

ただ他の地域同様、あからさまにエッチな書き込みというのはなかなかありません。

これは「セフレを作りたいけど出来ない」っていう男の人がよく勘違いしているんですけど、セフレになる女性はほとんどが普通の女性です。

僕がセフレにしてる女性もみんなそうです。

セフレがいるような女性って淫乱でエッチ好きな人ってイメージがあるかもしれないけど決してそんなことはありません。

逆にそういう人は援助交際などの売春に走る人の方が多いですね。

⇒本気でセフレを作るための具体的な方法

↑ものすごく成功率高い方法なので、本気でセフレ欲しいと思う人はぜひ試してみて下さいね。

出会い系で見つけたセックスレスの看護師とのエッチ体験談

セックスのある生活から離れてしまうと、どうしても悶々とした気持ちが解消されなくなってしまいます。

やっぱり俺には、見知らぬ人との楽しいひと時が必要なのかもしれませんwww

というわけで、1週間も精子を出していない生活から別れを告げるため、セックスレスの異性を探して即ヤリを狙いました。

今回は5人にメッセージを送り、見事に31歳の看護師さんをゲット。

出会い系で見つけたセックスレスの看護師

結婚して4年が経過しているのですが、子供はいないという彼女。

冷え切った性生活に潤いを与えるため、多くのメッセージから俺のアプローチを受けてくれました。

俺:「情熱的なセックスで、久しぶりのエクスタシーをご案内」

こんなキャッチーなメッセージで彼女を誘い込み、パートナーに選んでもらうことができました。

セフレを出会い系で作る方法!確実なセフレの作り方」でも書いている通り、最初のメッセージって、会いたいか会いたくないかを決める重要な分岐点になるので、そこは言葉を選んで相手の希望に寄り添うのが成功率を高めます!

そのコツをつかめるようになってからの出会いの確率は、格段に上がっている気がします。

彼女とはお互いの禁欲期間の話で盛り上がり、健全な毎日のためにもセックスをしようということでまとまりましたww

話しが早くてこちらもありがたい♪

出会い系でやり取りをした次の日に会う約束をしてその日は終了。

セックスレス解消のカウントダウンが始まりました(笑)

とあるホテル前のコンビニで待ち合わせをしたのですが、現れたのはフェロモン満点の女性でした。

看護師さんでこのエロさを持っていたら、患者だったら相当ヤバイですwww

見るからに妖艶さをまとい、さらには服の上からでもわかる巨乳。

これでセックスレスだなんて、とにかく出会えたことに全力で喜びましたよね☆

彼女と談笑しつつホテルでいちゃいちゃ。

すぐに彼女のいっぱいに手をやると、ブラの上からでも乳首の勃起が確認できます。

これはもう前戯なんてすっ飛ばして挿入しようという決断に至り、少々強引に彼女の衣服を脱がせて、ストッキングは半分くらいまで脱がせてそのまま生挿入。

俺:「なんて気持ち良いマンコなんだろう・・・」

と、思わず口にしてしまったのを彼女も聞いていたみたいで

彼女:「私こそ、こんなにフィットするおチンポを入れてもらえて幸せですよ!」と、ハートを射抜くような言葉を発してくれました。

その言葉がスイッチになったのか、自分の記憶がおぼろげになるくらい、とにかく彼女と濃厚な時間を過ごしました。

ホテルに備え付けてあったゴムが不足するんじゃないかと思ってしまうほどセックスを堪能し、セックスレスだった彼女の性欲を満たしていったのです。

出会い系には色々なバックグラウンドでセックスレスになっている人がいます。

その気持ちに寄り添うことができるのであれば、きっと俺のような美味しい体験ができると思いますよ!!

それにしても、触れるだけで溢れる敏感な体質は、攻め心をくすぐる最高のスパイスですねwww

ハッピーメールでLINE交換してフェラしてくれた23歳の看護師

ひと月くらい前、出会い系サイトのハッピーメール(18禁)で知り合った看護師の女の子に会ってきました

ハッピーメールでLINE交換してフェラしてくれた23歳の看護師

朱美ちゃん(23歳)

看護師って仕事はやはり相当ストレスが溜まるらしい

出会い系サイト内の日記に不満やストレスを書き込んでて、それに俺がコメントしたのがきっかけだった。

写真はLINEID交換した時にしつこく頼んで送ってもらったやつです(笑)

サイト内では日記で1週間くらい毎日やり取りしてたかな。

それからLINEIDを交換して、4、5日してから飲みに行こうって誘ったらOKしてくれた。飲み代は俺のおごりって条件だったけどね(^_^;)

とりあえず居酒屋に行ったんだけど、ほぼ愚痴を聞いてただけみたいな感じだった。

気の強い子で、かなりのお怒りモードで先生や患者の文句言いまくってたよ。患者や先生からのセクハラが日常茶飯事らしくて、マジ嫌になるとか、わがままな患者にイライラするとか、そんな話ばっかw

酒が入ってたから余計にかな。

個室だから聞こえる心配もないし、でかい声でガンガン話すし、かなりのマシンガントーク。

とにかく自分の話ばかりで、俺にいろいろ聞いてきたりとかもしてこないし、俺に興味ないの?と思ったよw

エッチなお誘いしたかったけどとてもそんな雰囲気にならず(笑)

でも2時間過ぎたあたりでようやく怒りモードがおさまってきたみたいで

「あーちょっとスッキリした」

と言って顔つきが柔らかくなった。

「でも看護さんってやっぱセクハラとか多いんやね」

「うん、毎日触って来る患者とかおるもん」

「でもまぁわかるかな。看護師とエッチするのって男の夢だからさ」

「そうなの?知らねーよ(笑)」

「ごめんねエッチな写メ送らせて」

「男ってみんなおんなじ」

「朱美ちゃんが可愛いからムラムラするんじゃない?色っぽいし」
「その体じゃみんな触りたくなるよ」

「・・あんた溜まってんの?」

「うん」

「ねえ、やらせてくれん??」

「ダメ」

「ねえ、いいやん、朱美ちゃん可愛いし、俺もう我慢できん」
「ストレスたまった時はいくらでも俺が居酒屋デートでおごってやるからさ」

「ね?ね?」

「・・・・」

「あーだったら、舐めてくれん??舐めてくれるだけでいいから」

「ここで今すぐサっとしてくれるだけでいいけんさぁ」

「ね?舐めるだけ、それだけ」

「・・・」

「・・・いいよ」

「やったー!(笑)」

両手をあげてはしゃいでたら朱美ちゃんちょっと笑ってたよww

「でもマジでフェラだけだかんね」

「わかってるよぉ」

案外気に入られてたのかな♪

OK出るなりすぐさま朱美ちゃんのそばにかけよりズボン脱ぐと、朱美ちゃんの手をとってチンポ握らせた

「ちょっと、がっつきすぎ!」

「ハァ、ハァ、朱美ちゃん、舐めて」

チュパ、チュパ、チュパ

「ぁ、ㇵぁ、朱美ちゃん、朱美ちゃん、気持ちぃ」

彼女フェラがかなり上手かった。

舌使いが絶妙で、俺の気持ちいぃところを刺激してくる

「ハァ、ハァ、こんなとこで朱美ちゃんにフェラしてもらってるなんて、、たまんない」

「ぁぁ、気持ちぃ、気持ちぃいよ」

彼女は座ったままで俺は立っていたから、下を見ると彼女の服の隙間からおっぱいの谷間が見えた

触ろうとしたら、バシっ!!と手を叩かれたよ(笑)

このツンとした態度になぜかムラムラして、さらにチンポが大きくなった。

ツンデレな彼女とかが好きな人ってこういう感じなのかな。

「ハァ、ハァ、朱美ちゃん、最高~」

「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、・・」

「ぅ、、ぁぁ!!」

それから3分と持たずに彼女の口の中に発射してしまった。

「もう!出すなら言ってよ!」

怒られちゃった(笑)

「ねえねえ、朱美ちゃんチューしていい??」

「ダメ」

結局フェラ以外はさせてくれなかったけど、でも個室居酒屋を選んでてよかった♪

その後も彼女とはLINEで毎日やり取りをしたよ

向こうが愚痴を言ってきて俺がそれを聞くっていう感じだけど、たまに居酒屋に連れていくと今回みたいにフェラだけはしてくれる♪♪

彼女のフェラは愚痴を聞いているのと酒をおごってるぶんの代価ですなww

いまではセックスフレンドならぬフェラフレンドみたいになってしまっています(笑)

今回看護師の彼女に出会ったサイトはハッピーメールです。

ハッピーメールは日記なら無料で使えるし、メッセージのやり取りで3、4回ポイント消費したけど、ポイントは友達紹介やアフィリエイトで獲得していたからまったくお金はかけずに済んだ。

LINE掲示板とかもあるけど、エッチ目的で女の子と会うならやっぱり出会い系サイトじゃないとダメやね

出会い系でゲットしたイマラチオ大好き美女

出会い系に登録している女性って、どうも変態な人が多い気がします。

掲示板に希望プレイを書き込むと、それを上回るポテンシャルのメッセージが届くのでゾクゾクしますよ

そんなもんで、最近は相手の返信だけで勃起してしまいます

この日もリアルに会える女性を探すため、普段からよく使うゲット率の高い出会い系サイトのハッピーメール(18禁)に書き込みをしました。

「ドMがタイプです!!イマラチオが大好きなパートナーを探しています」

というタイトルで、移動圏内の女性に向けて書き込みを行いました。

5分ほどで数件のメッセージが来たのですが、残念ながらまだまだ自分の股間を熱くするような内容ではなくww ひとまず返信をせずにもっとエロい女からの返信を待つことに(笑)

すると、それから1時間後

ドエロな写メを添付したメッセージが届きました。

彼女:「喉奥まで押し込んでほしいです。息が苦しくなるくらいまで咥えたいの☆」

イラマ好きの23歳の看護師

23歳の看護師さん

たまんね~

この写メとメッセージで股間は妄想でMAX!!

後で聞いたら職場で隠れて撮った写メらしいww

これには黙っていられません!!

俺:「メッセージ見たよ!人生初イラマチオ、体験させて欲しいっす!」

彼女:「今週末の夜にでもお会いできたら嬉しいです。」

俺:「喜んで!!では、〇日の19時に△駅の前あたりで待ってますね!」

彼女:「それまで一人オナニーで我慢してますね♪いっぱい咥えさせてくださいね!」

と、天使のようなメッセージを送ってくれたのです!

これだけでも妄想で抜いてしまいたくなるほど♪

そんな気持ちを抑えつつ、週末までは禁欲生活をしていました。
ここで抜いちゃもったいないからね

いよいよ待ち合わせの日がやってきて、約束の場所に少し早めに到着。

彼女も欲望が抑えられなかったみたいで早めに到着していました。

その場で少しだけ話をしながら、お互いの欲望を満たすためにホテルへ移動。

移動の車内でも、俺の股間をタッチしてくる積極性www

こんなにアグレッシブな女性はなかなかいない!!

ホテルに入る前には、すでに出会い系でのやり取りから膨らんだイマラチオのイメージが頭に充満。

ホテルの部屋に入ってからは、シャワーも浴びずに俺のズボンのチャックを開けて、キスもすることなくいきなりのイマラチオ!?

そんなに咥えたかったのかと思ってしまったのですが、そこまでされたら止まれません。

グイグイ喉奥に俺のチンポを押し込んでいくと、息苦しそうにしながらも淫乱な声をあげる彼女。

そのプレイが、いつも以上に股間を大きく、固くしていきます。

たまらず咥えさせたまま発射すると、根元から先までを丁寧に舐めてくれる彼女。

彼女:「ふふふっ・・・ずっと私のために出すの我慢してくれたんですか?すごい濃いです。」
と囁きながら、すぐに俺のチンポをハードに舐め始めて勃起を誘発。

俺:「今度は膣奥に届くように、ベッドで入れてやるよ!」
彼女:「私のアソコ、もういつでも入るくらいトロトロです♪」

そう言った彼女は、自分で下着を脱ぎ捨てて、ベッドで脚を抱えてM字姿勢で挿入を待ち侘びてくれました。

手を使うことなくスルリと膣内に入るチンポ。

「ぬちゃっ!」といやらしい音を奏でつつ、すぐに足を俺の腰に絡ませて愛撫に応えてくれる彼女は、根っからのエロだというのが一瞬で感じられるほど。

風俗なんかよりも濃厚なサービスを受けているような錯覚を起こしてしまうほどでした。

2発目も彼女の気持ち良い膣圧のせいで短命に終わってしまいましたが、それでもまだまだ元気な俺の股間を、彼女はバックで自分から膣内に収めてくれました。

精子をティッシュで拭くことなく連続挿入したのも大興奮。

出会い系ではイラマチオの願望ばかりを押していましたが、体力の続くまでセックスを楽しむというのが彼女の本当の願いだったらしい・・・。

その願いを持てる体力全てを使って応えた結果、5発の発射に成功しましたwww

出会い系のハッピーメールでゲットしたイマラチオ大好き看護師さんは、何とも淫乱で、良い意味でヤバイ人でした☆