ハッピーメールで1000円で何人の女とセックス出来るか試した

ハッピーメールは日本で最も利用者の多い出会える出会い系サイトの1つです。

2018年4月現在、会員数は1600万人を超えています。

セックスを目的とした出会いなら会員数はとても重要。
簡単にセックスが出来る女の子に会いたいのなら、それだけ利用者がいなければ会える確率も少なくなるので、会員数が多いハッピーメールを使わない手はありません。

だけど実際にどのくらい女の子とセックスが出来るのかわからないと使う気になれないですよね。

そこで、今日はハッピーメールで1000円だけ課金して何人の女とセックスが出来るのか試してみたので、その結果をお伝えしたいと思います。

対象とする女性

まず、割り○りや援デリ、援助交際などセックスの対価として金銭を求める女性は対象外。金銭以外にも何らかの条件をつけてくる女性も対象外にします。あくまでも普通に出会って何人の女性とセックス出来るかを検証するのが目的です。

使用ポイント

100ポイント(1000円ぶん)

女性の探し方

当サイトで公開しているセックスレスの女の子を狙う方法を使って探しました。

連絡先の交換

LINEのみ

自分のプロフィール

プロフィールはあまり関係ないと思いますが一応載せておきますね。自分の場合は詐欺らず登録してあるプロフをそのまま使いました。

年齢:30代後半
プロフ画像:無し
年収:3003~600万
希望する相手:20代前半~40代前半
自由欄には特に何も書いていません。

プロフィールとしては充実しているとは言えませんね。

これで何人の女の子とセックスが出来るか、早速試してみます。

ハッピーメールで1000円のみで何人の女の子とセックス出来たのか

ポイントの消費を抑えるために、無料で使える日記で絡みサイト内でやりとりLINE交換という流れにしました。

ハッピーメールでは連絡先(LINE)の交換まで行けた人数は2人でした。

日記で絡めた人数:7人

サイト内で直接やりとり出来た人数:3人

LINE交換出来た人数:2人

まずは対象になる女の子を探して日記で絡みました。

これが全部で7人

日記でのやり取りでは1円もお金かかりませんから、ポイントの消費はありません。

日記での絡みから仲良くなり、直接やりとりに行けたのがそのうち3人でした。

ここまでがだいたい2~3日、1人だけ1週間ほどかかりましたが、合計3人とサイト内で1vs1のメッセージのやり取りが出来るようになりました。

セックスレスの女の子を狙う方法では、この時点では既にエッチな話が出来る状態になってるので、あとはサイト内のメッセージで誘惑も交えながら直接やりとり。

1人目:37歳・専業主婦

人妻でアラフォー、旦那とセックスレスということもあって楽勝でした(笑)
2通目のメッセージでLINEを交換
使った金額は2通×50円=100円

2人目:20歳・女子大生

ちょっと気難しい感じの子で直接やりとり中々してもらえませんでした。
4通ほどメッセージをやり取りしましたが、連絡先の交換は断念
使った金額は4通×50円=200円

3人目:26歳・事務員

この子はとってもいい子でしたが、1度のやりとりで返信してくる内容がちょっとしかなかったので、メッセージのやり取りが7回にもなってしまいました7通目でLINEを交換。
使った金額は7通×50円=350円

ハッピーメールでセックス出来たのは2人

連絡先を交換した2人とも、会ったその日にセックスまで持ち込めました

セックスレスの女の子を狙う方法は非常に高確率でセックス出来るので、連絡先交換して会うことさえできればほぼ確実にセックス出来ますからね

結果として

ハッピーメールでセックス出来た人数:2人
使った金額:650円

1人あたり300円ちょっとでセックス出来ちゃってることになりますね

風俗なんかより格段にコスパいいですね♪♪

要するに使うサイトとやり方次第ということですな

以上、ハッピーメールで1000円で何人とセックス出来るのか?という調査結果でした。

今後他のサイトでも同様の調査をしてみようと思っていますので、ご報告をお楽しみに!