美女2人と痴漢プレイが楽しめた超有名出会い系サイト

とある超有名出会い系サイトは、やっぱり人気が出るだけあるという実感に至った最近。

痴漢プレイを懇願してパートナーを探していたら、2人の美女との3Pまでも実現できたのです

痴漢プレイやらせてくれた美女二人

最初は「マジ?」って思ったけど、夢のような出会いってあるもんですね!!

俺:「痴漢プレイがしたいってことだけど、そっちはホントに2人で来るの?」
彼女たち:「そうよ~♪。痴女に悪戯されるってのも、なかなか面白いんじゃない?」

俺:「めっちゃそそられるけど、3Pでの痴漢プレイって初めてかも(汗)」
彼女たち:「じゃあ、私たちに身を任せて楽しんでみない?」

俺:「あざーーす!お誘いに従って楽しませてもらいますよ♪」

というやり取りを行い、彼女たちが指示した路線に乗り込むことになりました。

俺も初めて乗車したローカルな電車は、お客さんなんて全然いなくてビックリ!

そこにすでに乗り込んでいた美女二人

俺を辱めるためにドエロなミニスカートを履いた刺客が、堂々と無人の車内で痴漢プレイを開始

次の駅までは10分くらいらしいけど、無残に俺はパンツ一枚

そのまま体の色々なところを彼女たちに舐められて、いよいよお待ちかねのチンポに手がかかりました。

ところが、そこでフェラや手コキをするのではなく、パンツからチンポを露わにされての放置プレイ。

なんだろう・・・恥ずかしいけど俺のアソコがギンギンで誇らしい♪

一人が我慢できずにチンポの根元を持ってゆっくりと挿入すると、車内に響き渡るような喘ぎ声でグラインド。

俺:「やばいって!運転手に聞こえるよ!!」

Aちゃん:「あんっ!あんっ!おチンポ太いよ!」

Bちゃん:「Aずるいーー!私も欲しい~!」

と、俺の焦りを完全無視して快楽に溺れていきます。

出会い系から3Pのお誘いをするくらいなので、当然ながら二人とも変態

痴漢プレイは5分ほどで終わってしまったけど、それでも交代で自ら俺のチンポを熱くなった蜜樽に入れてくれたのは感動的でした。

次の駅も乗車するお客さんは0人。

ということで、まだまだ3Pセックスは継続となったのです。

いつしか痴漢プレイを忘れてしまった俺たち。

もう、本能のままにお互いを求め合い、Bちゃんの膣内に思いきり発射!

Aちゃんはまだまだ入れてほしいとおねだりしてきたので、射精したままのチンポを彼女の中に深く入れ、昇天するまで激突きで愛撫をしてあげましたwww

出会い系でこんなに濃厚なセックスをしたのは初めてだわww

しかも、痴漢プレイを楽しみつつ、肉欲にまみれた生中フィニッシュという最高の時間を過ごせたのはラッキーでした

今度はホテルで普通に3Pを楽しむ約束をして、彼女たちと別れました。

ちなみに彼女たちに会った超有名出会い系サイトというのはハッピーメール

ハッピーメールは累計の会員数が1600万人以上という超大手サイト!

人が多いぶん彼女たちにのような変態も多いので、痴漢プレイのようなアブノーマルなプレイもやらせてくれる相手が見つけやすいんですよね